草-sou-’s BLOG

法面の芝生

2013年05月9日

団地などに家を建てると、傾斜のある土地になる事が多いと思います。

そんな時、ブロックを積んだりなど何かしら土留が必要になります。

もちろんガッチリとするのも一つの考えですが、

柔らかい雰囲気にする時にオススメなのが ↓

法面に芝張りです!

もちろんお手入れが必要になります。

春から秋の間は1ヶ月に1回朝の日課に1時間の芝刈り・・・という予定になります^^

若葉台2

美味しい土

2013年05月7日

外構工事の最後は植栽作業になるのですが、

今回は玄関タイルとレンガの間のチョコッとも植栽にしました。

そんな場所こそ ↓

美味しい土 ・

育ち易いように良い土を入れるようにしています。

美味しい土1

チョコレート色が目安ですね^^

花壇の中身

2013年05月1日

さて、木製の花壇ってどうなってんの??と思われた方必見 ↓

広島市西区O様邸2

Garden Works 草-sou-ではこうなってます(笑)

写真のO様邸では、ハードウッドの花壇を作らせて頂いたのですが、

木と土が直接触れ合うのはちょっと・・・と思うのです。

そこで、農業用のビニールシートを間に入れています。

実際こうする事で、耐久性がアップします。

さらに柱もアルミ材を使用してます。

もちろん水抜きの穴も設けてますよ。

 

という事で花壇の中身をチラ見せでした~!!

1年点検

2013年04月30日

少し前に昨年2月に工事をさせて頂いた、Y様邸に1年点検でお伺いしてきました。

植物もしっかりと根を張り株が大きくなっていて、どんどんステキになっていきます。

東広島市Y様邸1

1年点検でお伺いした時には、植物の管理方法を教えてください!!と言われる方が多いです。

この植物がこうだったあぁだったとお話していると、あっという間に時間が過ぎていきます。

そして、その時に一緒に剪定(枝を切る)もしてます。実際に作業をすると解りやすく、

来年からの管理もお客様で出来ますので・・。

東広島市Y様邸

先ほどまたY様にお会いする事があり、話をしていると・・・

「クレマチスの花が咲き出して・・・とっても可愛いんですよ~!!」と仰ってました。

 

また、見に行かなくては・・・♪

 

杉板のフェンス

2013年04月28日

現在工事中のN邸で、フェンス作業が完了しました。

東広島市安芸津町N様邸

国産の杉板を使用したフェンスで、柱はアルミ材を使用しています。

一番腐り易い部分にアルミ素材を使用することで、フェンスの耐久性がアップします。

 

このフェンス、最近はよく見かけますよね。

実際コストパフォーマンスも良い上に、全体が柔らかい雰囲気になります。

色も6色あるので ↓ 家に合わせて選べます。

フェンスの見本

自然風のお庭にはベストマッチで、目隠しにもなるし・・・オススメです!

 

 

 

Calendar

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Category

Recent cases

Archives

Comment

Tag

ページの先頭へ戻る